art-Linkとは?art-Linkとは?

art-Link 上野-谷中  とは?

1997年にスタートした<art-Link 上野-谷中>は、美術の杜上野とそれに隣接する谷中・根津・千駄木といった下町をアートを媒介にしてつなぐイベントです。

美術館、ギャラリー、アーティストなどの団体・個人が毎年10月前半を中心とした時期に企画を持ち寄り共同開催しています。展覧会はもちろんのこと、パフォーマンス、ワークショップなどラインナップは多彩です。観客は無料配布されるマップを手に、町歩きを楽しみつつ、それぞれの拠点をたどって歩くことができます。

<art-Link 上野-谷中>は、地域における自発的で新しいアートのあり方を模索し、市民がアートに参加するための場を提供することを目指しています。<art-Link 上野-谷中>は関心に応じて、さまざまなレベルで参加することが可能です。趣旨に賛同し、この地域で自らの表現や発表をおこなおうとするなら誰でも参加することができます。伝統工芸から現代美術にいたるまで、様々な価値観をもった個人・団体が、独自の企画でここに参加しています。